home
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2017


「はぐくみ支援企業」として
徳島県より表彰〜社会福祉法人緑風会

2017/03/14(TUE)

健祥会グループの社会福祉法人健祥会ならびに緑風会は、徳島県の「はぐくみ支援企業認証」を受け、子どもを産み育てながら働き続けることができるよう、育児休暇や短時間勤務などの諸制度を整え、職員の仕事と子育ての両立を応援しています。

2006年に創設されたこの制度は「子育てに優しい職場環境づくり」に積極的に取り組んでいる企業・団体を認証し、その取り組みを県がサポートするもので、現在220企業・団体が認証を受けています。
220の「はぐくみ支援企業」の中でも特に優れた取り組みを行っている企業・団体に贈られる「はぐくみ支援企業表彰」を昨年、社会福祉法人健祥会が受けたのに続き、今年、社会福祉法人緑風会も受彰することとなりました。


3月14日、徳島県庁で表彰状交付式が行われ、健祥会グループ本部長中村晃子が出席。飯泉嘉門知事より、「仕事と子育ての両立がしっかり図れる徳島となるよう、さらなる理解と工夫をお願いします」との言葉とともに、表彰状と記念のすだちくんマスコットをいただきました。 

  

少子高齢化の進展により労働力人口の減少が加速する中、「女性の力」が十分に発揮される雇用環境の整備と、男性の子育て参加や育児休業の取得が促されています。健祥会グループは、全職員のうち67%が女性、管理職に占める割合も44%という高い数字を示す女性の活躍が顕著な職場です。だからこそ、仕事と育児の両立を図ることは何より大切。子育てしながら意欲を持って働ける職環境づくりを今後もさらに推進し、頑張る職員を力強く応援してまいります。

掲載日:2017/03/14(TUE)


Loading


VS東京ええやん徳島