認定・表彰 2017年10月27日(金)

ケアハウス健祥会アンダルシア
「食」の「優良施設」表彰受ける

10月27日に徳島県JA会館で開催された平成29年度徳島県集団給食施設協議会通常総会において、ケアハウス健祥会アンダルシアが、「優良施設」として会長表彰を受けました。この協議会は、給食を提供する種々の施設による相互ネットワーク。給食の運営や技術についても共に考えることにより、給食施設の使命である栄養管理や衛生管理の向上はもとより、危機管理や生活習慣病予防における地域貢献をめざすものです。

協議会では毎年、食品衛生と栄養改善の向上に寄与した施設と従事者を顕彰しており、今年、健祥会アンダルシアが選ばれました。昨年は、特別養護老人ホーム緑風会ルネッサンスが優良施設として、また特別養護老人ホーム緑風会チロルと介護老人福祉施設ふるさと那賀の調理員が優良従事者として、阿南保健所管内集団給食施設協議会からの表彰を受けています。

健祥会グループでは、高齢者施設でも教育・保育施設でも豊かな「食」が自慢です。利用者様の毎日に生きる嬉しさを届けられるよう、味にも栄養にもそして何よりも安心安全にこだわって、毎日毎日の食事を提供しています。そのために衛生面での管理徹底はもちろん、季節ごとの行事食コンテスト、管理栄養士・調理員による給食向上委員会での研修など、命を預かる職として研鑽を怠らず利用者様の笑顔のために頑張っています。こうした日々の取り組みを評価いただき、感謝申し上げますとともに、これを励みにますます質の高い「食」の提供に努めてまいります。ありがとうございました。

過去の記事へ