行事 2015年7月19日(日)

健祥会グループ夏まつり月間スタート 利用者様も地域の皆様も、みんなでともに楽しもう!

IMG_0477

台風一過、秋空ならぬ夏空が広がり、梅雨明けを思わせるお天気です。台風12号による浸水被害を受けられた皆様方にお見舞い申し上げます。

健祥会グループ各施設で、地域の皆様とともに楽しむ恒例の夏まつり・納涼祭がスタートしました。
トップを切って、7月18日土曜日には、青嵐保育園(徳島市北田宮)、特別養護老人ホーム健祥会家康・ケアハウス健祥会うだつ(美馬市脇町)、老人保健施設健祥会シェーンブルン(三好郡東みよし町)で、19日日曜日は育英保育園(徳島市中昭和町)で、園児、利用者様、家族様、地域の方々にご参加いただき、夏の宵のひとときを楽しんでいただきました。

育英保育園では、保護者の皆様のご協力のもと、お店やさん、あそびコーナー、食べ物やさんが店開き。園児と保護者の皆様のほか、ご近所様や卒園児も遊びに訪れてくれてくださり、園庭は大賑わいでした。
メインステージでは、徳島健祥会福祉専門学校保育福祉学科の学生によるダンスパフォーマンスと来春新設予定の保育学科の紹介が行われ、徳島文理大学沖縄県人会「ニナイカライ」の皆様によるエイサーも披露されました。園児の歌とダンスの発表には、保護者の皆様が可愛い姿を写真に収める姿が。フィナーレは、園児、保護者の皆様、職員、みんなで阿波踊りを踊って名残を惜しみました。
各施設にてご参加ご協力くださった皆様方、ありがとうございました。

25日にはこまつしま健祥会保育園、8月1日はとくしま健祥会保育園で。9月13日の特別養護老人ホーム健祥会バイエルン(阿南市那賀川町)まで、2ヶ月にわたって徳島、香川、高知、大阪、京都、各地で、施設それぞれの持ち味を発揮して、42カ所で開催いたします。フォトギャラリーに随時皆様の笑顔をアップしますので、どうぞご覧ください。

過去の記事へ